TALI


<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


こたつ



私の部屋(私とはなとこうの相部屋)の
私専用の小さな小さなコタツ

フリース素材のフワフワ暖かい
コタツ布団には
化繊のツルツルヒンヤリした生地で
作ったカバーをかけます

なぜかと言うと

こうなるので(笑)

フリースのコタツ布団だと
彼女の毛が付着して大変な事に!!!














♪雪やこんこあられやこんこ.¸¸♪
こうは喜び庭かけまわり
はなはコタツで丸くなる〜
だね


はな
母さんも入れてね(笑)






| - | comments(0) | trackbacks(0) |
大切な友へ


52万5600分
52万5000の大切な瞬間たち
52万5600分を1年を
どうやって測ればいいだろう

夜明けの数で
日の沈んだ数で
過ごした夜中の数で
飲んだコーヒーの数で
インチで
マイルで
笑顔の数で
争いの数で

52万5600分を
人生の中の1年を
どうやって測ればいいだろう

愛はどうだろう
愛で測るのはどうだろう
季節を愛で彩るんだ

52万5600分
52万5000の大切な瞬間たち
52万5600分を1年を
どうやって測ればいいだろう

学んだ真実の数で
流した涙の数で
経験した別れの数で
彼女の死にゆく様で

今こそ歌うとき
物語は終わらないけれど
お祝いしよう
1年を思い出して
友と過ごした人生の中で

愛を忘れずにいよう
愛で測ろう
季節を愛で彩るんだ


ミュージカルRENTより
『Seasons of love』


Happy Birthday
素敵な一年を


| - | comments(0) | trackbacks(0) |
秋の散策



今までだったら
まったく目に入らない
気にも止めなかったような被写体が

目につくようになった
美しいと思うようになった
今日この頃

今日の秋の散策より















『枯淡と幽玄』

「美しくあって、初めて表現できる言葉
だよ」って
心から尊敬出来る方に教えて頂いた
言の葉

素敵だね



| - | comments(0) | trackbacks(0) |
やさしさに包まれたなら


小さい頃は神さまがいて
不思議に夢をかなえてくれた
やさしい気持で目覚めた朝は
おとなになっても 奇蹟はおこるよ

カーテンを開いて 静かな木洩れ陽の
やさしさに包まれたなら きっと
目にうつる全てのことは メッセージ

小さい頃は神さまがいて
毎日愛を届けてくれた
心の奥にしまい忘れた
大切な箱 ひらくときは今

雨上がりの庭で くちなしの香りの
やさしさに包まれたなら きっと
目にうつる全てのことは メッセージ

カーテンを開いて 静かな木洩れ陽の
やさしさに包まれたなら きっと
目にうつる全てのことは メッセージ



| - | comments(0) | trackbacks(0) |
長い一日


長女と過ごした11月1日


連れられるまま着いた所は横浜

中華街でランチをし
山下公園で海を眺め





次の行き先は東京







次女からチケットをプレゼントされた
池袋サンシャイン水族館のイベントへ







そして最後は

私のリクエストにこたえてもらい
大好きな方の所へ送り届けて貰いました
前の会社の社長がやっているお店です

大好きなママさんと(元社長)
美味しいお酒とお料理



お客さんが居なくなり
私だけに歌ってくださった
三曲のシャンソン(泣)

忘れられない夜となりました

来年の今夜
また逢いに行きます



| - | comments(0) | trackbacks(0) |
佳き一日


昨夜

初めて小椋佳さんの曲を聴きながら
穏やかな眠りについた私
朝、目覚めた時ピン!
確か
地元の文化会館に小椋佳さんが
コンサートに来るはずだ!
と調べてみたら
何と今日だった〜
遅かりし〜


今日は
前々から友達と秋を散策する
ハイキングの予定だったのですが
あいにくのお天気
「ランチだけでも行こうよ♪」と迎えに
来てくれた友達
まずは友達が用事があるとの事で
市の体育館へ

友達を待っている間
体育館に隣接している文化会館へと
ぶらりと足を運んだ私

何となくダメ元で
小椋佳さんのコンサートの当日券が
あるかどうか聞いてみたところ

ありました!
それも割と良い席!
そして友達も
行きたい!と喜んでくれたので
ランチとお喋りの後
コンサートへ





小椋佳さん73歳
優しい歌声に感動の涙涙

昨夜からの
小椋佳さんとのご縁
そして親友との楽しい時間
お天気は悪かったけれど
本当に佳き一日でした
章ちゃん、いつもありがとう





| - | comments(0) | trackbacks(0) |
守ってあげたい


You don't have to worry.worry
守ってあげたい
あなたを苦しめる全てのことから

初めて言葉を交わした日の
その瞳を忘れないで
いいかげんだった私のこと
包むように輝いてた

遠い夏息をころしトンボを採った
もう一度あんな気持ちで夢をつかまえて


Soyou don't have to worry.worry
守ってあげたい
あなたを苦しめる全てのことから '
Cause I love you'Cause I love you.

このごろ沈んで見えるけれど
こっちまでブルーになる
会えないときにもあなたのこと
胸に抱いて歩いている

日暮れまで土手にすわりレンゲを編んだ
もう一度あんな気持ちで夢を形にして

Soyou don't have to worry.worry
守ってあげたい
他には何ひとつできなくてもいい '
Cause I love you'Cause I love you.

Soyou don't have to worry worry
守ってあげたい
あなたを苦しめる全てのことから '
Cause I love you 守ってあげたい




| - | comments(0) | trackbacks(0) |
記念日


昨年の11月1日

初めて一人でお酒を飲みにいった
記念日

以前勤めていた会社の
社長に逢える場所
カウンター5席だけの小さなお店

社長(ママさん)の
美味しいお料理
美味しいお酒
そこで初めて顔を合わせる人たちと
何でもない会話を楽しんで
美味しい時間がゆっくり流れて行く
その場所へ
また
今年も行く日が近づいています
11月1日
一年に一度の
『秋の夜長を愛しむ日』

| - | comments(0) | trackbacks(0) |
台風21号



大型台風21号が猛威を振るう日曜日

孫たちの合唱クラブが出演する
地元の音楽祭へ
地を叩く強い雨の音とは反対に
会場内は
天使の歌声や美しい楽器の音色に包まれ
癒しの時間を過ごすことができました





| - | comments(0) | trackbacks(0) |



今日の夕方
束の間の青空と微かな虹







今日は晴天ではなかったけれど
傘はささずにすみました
大切な人々が
今日を無事に過ごせましたので
昨日下げた
てるてる坊主に
感謝の気持ちを込めて
顔を描きました



てるてる坊主
ありがとう




| - | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/17 | >>