TALI


<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>





平成30年10月10日

写した空は
“半分青い”だった









『半分青い』より




『人生は希望と絶望の繰り返しです
でも、人には想像力があります
夢見る力があります
生きる力があります
明日をこれからを
どんなに酷い今日からだって
夢見ることはできます
希望を持つのはその人の自由です
もうダメだと思うか
いや生きる
先はきっと明るいと思うのは
その人次第です』
‥‥by秋風羽織先生



『私は自分の人生を晴らしたい
曇り空を晴らしたい
私は私の人生を生きる』
‥‥by楡野鈴愛さん















| - | comments(0) | trackbacks(0) |
ご褒美



雨上がりの今朝の散歩道は
キラキラがいっぱい


チカラシバ



ブルーデイジー







ホトトギス







カナブンブン



まるで宝石のような雫は
暑い夏を乗り切った
小さな命へのご褒美に感じました




紅いマルバルコウソウ



白いマルバルコウソウ







秋桜







美しい星の美しい自然


今を頑張っている私へのご褒美だね







| - | comments(0) | trackbacks(0) |
花のあと‥



今朝の散歩道


彼岸花




おしろい花




仙人草




ハゼラン




ヤブラン




みな今年も美しく咲いて
安らぎや幸せを与えてくれました
ありがとう


おまけ‥

昨日の夕暮れ




一日の終わりがこんなに美しいのだから
明日はきっといい事あるさ♪と思えたよ


もう一つおまけ‥



アルファベットを紡ぐ蜘蛛〜(笑)




その一瞬一瞬に癒される写真の世界

これからも
友の言葉
「何を撮りたいか」
「何を見せたいか」
「何を見せたくないか」

を胸に‥







| - | comments(0) | trackbacks(0) |
こんにちは十月



台風一過の朝
十月
始まりの空は
澄んだ美しい空でした
















翌日の朝は雲一つない青空






薄の穂も輝く今日は






順延になっていた孫の運動会









この美しい秋晴れの空に負けないくらい
キラキラと眩しい子供たち






組体操のピラミッドでの
孫のポジションが
一番下だと聞いていたので
少し心配だったけれど





ホッ‥でした(笑涙)



カッコよかったよ
ゆづちゃん








| - | comments(0) | trackbacks(0) |
さよなら 九月



九月に出会った
まあるい星の
まあるい命たち















静かな公園には
まあるいキノコたちがいっぱい










ムーミン谷のニョロニョロもいた♪
正体は“しろそうめんたけ”
言い得て妙だね(笑)







九月

いろいろな想いが巡る日も
まあるい心で
一歩ずつ進めたよ

そして
これからもね

頑張れ〜私







| - | comments(0) | trackbacks(0) |



あっという間の三連休‥じゃなく
あっと驚く過酷な三連勤(笑)は
空に癒され頑張れた三日間でした


9月22日(土)
優しい月と夕焼け











9月23日(日)秋分の日
地元のお祭りのフィナーレを飾る
打ち上げ花火














9月24日(月)
夜空に輝く中秋の名月








皆、色々あって
色々な思いで
色々な場所から
この月を見ているのだね


きっと大丈夫さ!
そんな風に思えた
空に助けられた秋の日










| - | comments(0) | trackbacks(0) |
♪ ふるさと



夕暮れせまる空に
雲の汽車見つけた
なつかしい匂いの町に
帰りたくなる

ひたむきに時を重ね
想いをつむぐ人たち
ひとりひとりの笑顔が
いま
僕のそばに

巡りあいたい人がそこにいる
やさしさ広げて待っている
山も風も海の色も
いちばん素直になれる場所

忘れられない歌がそこにある
手と手をつないで口ずさむ
山も風も海の色も
ここはふるさと


朝焼け色の空に
またたく星ひとつ
小さな光が照らす
大いなる勇気

何気ない日々の中に
明日の種を探せば
始まりの鐘が響く
いま 
君のために

雨降る日があるから虹が出る
苦しみぬくから強くなる
進む道も夢の地図も
すべては心の中にある
助けあえる友との思い出を
いつまでも大切にしたい
進む道も夢の地図も
それはふるさと
僕のふるさと

ここはふるさと







電車でたったの二駅だけれど

近くて遠き、そこは故郷





愛する懐かしい人に逢いに

疲れた心を癒しに
帰ろう




父と祖父母が眠るお寺さんまでの
急な坂道
初めて休まずに登って行けた(笑)

そして
今年も純白のムクゲの花が
優しく迎えてくれました






春にまた来るね
今よりもっとタフになって
そして
今より一歩前進して
笑顔でね♪




いつも見守っていてくれて
ありがとう









| - | comments(0) | trackbacks(0) |



仕事で疲れて帰った私に
空を見上げさせてくれてありがとう



朝ドラは『半分青い』だけれど
今の空は『全部青い』だ(笑)





優しいお月さまの下を
大白鳥が羽ばたいて行った(雲ね)




エンゼルフィッシュも泳いで来た
(雲ね)





ゴーーっと飛行機が3台(本物ね)






♪ど〜こか遠〜くへ行きた〜い(笑)♪
と鼻歌を歌っている間に


雲が桃色に染まっていた






眺め飽きない美し秋の空
でも
夕暮れは少し寂し秋の空

そんな季節になって来ましたね








| - | comments(0) | trackbacks(0) |
小さい秋



時季をきちんと感じとり
咲き始めた彼岸花







小さい秋
小さい秋
小さい花見〜つけた♪


フウセンカズラ











紅と白の水引に出会えました
何だか嬉しいね♪








ツルマメ





マルバルコウソウ







小さな秋の花に
小さな幸せをたくさんもらったよ


小さな幸せ
ささやかなことが
ありがたいね










| - | comments(0) | trackbacks(0) |
空と野の花



明日はどんな空に会えるかな



9/6午後の空



9/7朝






そして午後の空



被災地の方々が青空を見上げ
ホッとできる日が
一日も早く訪れますように





ネジバナ



ヤブラン



ハゼラン



洋種ヤマゴボウ



出会った
小さな野の花の子供たちに
命の底力を感じた二日間



また明日
そして
おはよう

これが言える幸せを噛みしめて

祈ります








| - | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/29 | >>