TALI


<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


♪結詞



浅き夢
淡き恋
遠き道
青き空

今日をかけめぐるも
立ち止るも
青き
青き空の下の出来事

迷い雲
白き夏
ひとり旅
永き冬

春を想い出すも
忘れるも
遠き
遠き道の途中での事

浅き夢
淡き恋
遠き道
青き空




























私の「人生」という
長い旅の途中の後方で
出逢うことができた
井上陽水さんの一曲





私は

私が大地を踏みしめて歩いている今
この私を生きている今を大事に
私の人生を悔いなく
精一杯生きようと思います




| - | comments(0) | trackbacks(0) |



七月の空

バケツをひっくり返したり

八月の空

朝からお湯を沸かしているの?

空の神様はちょっと意地悪














どうか平穏無事に

秋を迎えられますように









| - | comments(0) | trackbacks(0) |
紫陽花



無事、台風も通り過ぎ
少し涼しい朝
ちょっとだけ足を伸ばして
愛犬とのんびり散歩


久しぶりに竹林へ

六月
純白の紫陽花と竹の子に出会った場所へ









嬉しい再会です
あの純白の紫陽花が
優しいグリーン色になって
竹林に溶け込むように
今も尚美しく咲いていました





今この時に
紫陽花に元気をもらえるとは
何だか不思議だね
とても‥







明日で七月も終わります

さようなら紫陽花

あの日出逢った
あの場所で
きっとまた逢いましょうね












| - | comments(0) | trackbacks(0) |
大切



「おはよう」で始まって

「おやすみ」で終わる

一日一日の大切さよ




明日何が起きても

後悔しない今日を生きる

明日何が起きても

後悔しないよう大切を伝える








































| - | comments(0) | trackbacks(0) |



一日の始まり

元気でスタートできる朝もあれば
辛い朝もある

今朝は後者



猛暑続きで体は怠く
悲しい出来事に心は重く

まさしく「だるおも〜」だね


今朝の出勤時
職場の庭の蓮の花が
それはそれは美しい姿で
出迎えてくれました





泥水の中から

真っ直ぐに立ち上がった清らかな姿は

私達の人生でたとえると

泥水は苦境や困難

そして

泥水が濃ければ濃いほど

大輪の花を咲かせるのだって














拝啓
今の私


蓮の花のように逞しくあれ
そして

今までと変わらず
心に花を咲かせ
自分に正直であれ





| - | comments(0) | trackbacks(0) |
カレーの季節



スパイシーなものを
いただきたくなる季節ですね
ということで
娘に連れて行ったもらった
インド料理店


ナマステ


びっくりぽんの
大きなナンと記念撮影




私の顔が小さく見えるよ
ラッキー(笑)





店内のテレビに流れている
インド映画を観ながら

美味しい陽気な時間を過ごせました


ダンニャワード




| - | comments(0) | trackbacks(0) |
悲しい月曜日



テレビをつけると
亡くなられた方が増えていく
悲しい知らせに
心が痛い


行方不明の方
動物たち
無事に見つかりますように
無事でありますように


お見舞いの言葉もまだ早いくらい
災害の苦しみ悲しみは
今も尚進行中な事

そして自分が
何の力にもなれない事に
心が重い

今日は
悲しい月曜日



| - | comments(0) | trackbacks(0) |
土砂降りの朝



昨日巣立った燕の子たち

雨宿りは上手にできているのだろうか


















空っぽの巣が寂しく
彼らの行き先が心配な

土砂降りの朝です



| - | comments(0) | trackbacks(0) |
灰色空の下



紫陽花が
傷みだしてきたのを見ると

そろそろ
見納めに近づいてきているのかなと
少し寂しいものですが


花の色衰えても
なお魅力的な紫陽花



そんな女性
そんなおばあちゃんになりたいね(笑)




一方で

陽の当たらない
桜の木の下、フェンスの向こう側

人目につかずひっそりと
何色にも染まらない
無垢な紫陽花



そんな純粋な心も忘れずに生きたいね
(笑)



そして



可愛いピンク色が美しい
やっと色づき始めた紫陽花も



やはり若いって美しい!
40年前に戻りたいものだ(笑)




まだまだ
紫陽花
楽しめそうです♪





| - | comments(0) | trackbacks(0) |
♪Anniversary



なぜこんなこと気づかないでいたの

探し続けた愛がここにあるの

木漏れ日がライスシャワーのように

手をつなぐ二人の上に降り注いでる



あなたを信じてる瞳を見上げてる

ひとり残されてもあなたを思ってる



今はわかるの苦い日々の意味も

ひたむきならば優しい昨日になる

いつの日かかけげのないあなたの

同じだけかけがえのない私になるの



明日を信じてるあなたと歩いてる

ありふれた朝でも私には記念日



今朝の光は無限に届く気がする

いつかは会えなくなると知っていても



あなたを信じてるあなたを愛してる

心が透き通る今日の日が記念日


明日を信じてるあなたがそばにいる

ありふれた朝でも私には記念日


あなたを信じてる瞳を見上げてる

ひとり残されてもあなたを思ってる


遠い列車に乗る今日の日が記念日







記念日といえば
この歌を思い出します

ユーミンの『Anniversary』

weddingsongとしても人気だそうです







♪ありふれた六月でも
私には記念日〜♪


一枚の紫陽花の写真から
私の世界が広がったよ

私の世界は狭いけれど



でもね

この狭くて優しい世界が好きだよ




























白い紫陽花は

weddingdressみたいだね



紫陽花の美しさを教えてくれた友に

感謝です


ありがとう



| - | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/27 | >>